浦辺日佐夫ジャズダンススタジオ

無料ブログはココログ

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月

2014年1月29日 (水)

ジュエリーキッズ公演近し

ミュージカル”未来への贈り物”が来る3月15日国立青少年総合センター

カルチャー棟・小ホールに於いて開催される。

出演は幼児から中学生ら、未来のミュージカル役者を目指すために

歌、ダンス、芝居を基礎から猛勉強している、前途ある卵たちだ・・・

オープンして一年少しの子供たちにいったいどんな事が出来るのか?

まだまだ舞台に立つ為の基礎的な訓練も未熟なメンバー達だが、一人

一人のレッスンに対する努力、情熱に熱いものを感じたジュエリーキッズ

代表、そしてプロデューサーのk・u氏が”舞台経験”の一環として公演に

踏み切った勇気には敬意を表したいと思う・・・

子供たち43名、大人の客演3名、そして指導協力者7名も参加すると

いう。指導者は劇団四季の元メンバーで今はジュエリーキッズの熱き

教師の皆さん方です。それら指導者の中に浦辺ダンススタジオ教師の

J・Kさんも振付に協力・・出演者だけを見るとさぞ豪華な舞台を想像す

るが先にも述べたように、まだまだ未熟者たちが”未来の経験”の一環

として舞台に立つのです。感激、感動を求めるにはまだ時間を要するこ

とだろう・・・どうか暖かい目でご覧くださればと思います。

代表、プロデュースのk・u氏もこの先が勝負の年になることでしょう!

色々な経験は自分自身を大きくします・・・親として切なる願いです。

脚本・演出のYさんの苦労も大変だと思います・・・

頑張ってください!

2014年1月19日 (日)

ジャズ協・新年会に思う

毎年恒例のジャズ協新年会が1月13日南青山で開催された・・・

久しぶりで催しに参加し、感じたことはジャズ協に尽力していた

メンバーの参加者がガクッと減少し、大変寂しく感じたことです・・・

新人の方々の入会は大変喜ばしいことだが長年協会に尽力して

きた馴染みの顔ぶれの参加者が少ない、その原因は・・・・・?

特に男性陣の参加が少なく一抹の寂しさを拭えず、今後の協会は

大丈夫か? 寂しい話だがこれら状況打破には先ず”片寄のない”

話し合いが、大事だと思うのだが・・・・・

10月には新国立劇場での公演が決定しているが、参加グループの

少なさに期待が薄れた・・・公演するか、しないかで多くのオーナー

皆さんは絶対に公演をしょうとの話だったと、聞いてはいたが公演日

が決定後、参加する団体が何故こんなに少ないのか・・・

理事会に参加していない私は大口は叩けないが、実に残念である。

第一部演目は内容未定とのこと、第二部のショー構成では演出担当

者の話では総体的に毎年恒例の”ジャズダンスフェスティバル”との

相違があまり感じられず、一抹の不安を・・・構成には内容重視を

第一に考慮した演目を切に願いたいものです。

魅力ある演目(プログラム)にする為にも、フェスティバルとは違った

演目でなくては、国立劇場で公演する意味はなく、観客は決して

納得しないということを重々承知すべきと、私は考えます。

10月の公演はまだ先だが、のんびりしている時間は無いのです!

ファイト!

2014年1月12日 (日)

,宝塚100人殿堂入り決定!!

宝塚劇場創立100周年を記念し、今年4月5日に兵庫宝塚大劇場に

オープンする「宝塚歌劇の殿堂」の詳細が阪急電鉄から発表され、

劇団の発展に貢献した殿堂入り100人が発表された。

殿堂入りするのは劇団創設者の故小林一三氏ゃ故天津乙女さんら

草創期のスター、故春日野八千代さんはじめ、故越路吹雪さんや

八千草薫さんや寿美花代さん、有馬稲子さん、朝丘雪路さんはじめ

浜 木綿子さん、那智わたる、藤里美保と三羽烏と歌われていた我が

相棒の”内重のぼる”も殿堂入りが決定!・・・ おめでとう!

”霧深きエルベのカール”としては今頃何処で何をしているのか・・・?

吉報はハンブルグの港で多分聞いているのかも・・・・・,

宝塚大劇場での振付で共に汗を流した甲 にしきさん、古城 都さん、

初風 淳さんゃ榛名由利さん、鳳 蘭さん、安奈 淳さん、松 あきらさん

始め、宝塚の稽古場で作品作りに熱中していた頃を思い出す・・・

今考えると大変懐かしい素敵な思い出として記憶に残っている・・・

4月5日に宝塚大劇場にオープンする「宝塚歌劇の殿堂」には是非

時間を作り楽しみに拝見したいと思っています。

歴史を感じさせる100人の錚々たるメンバーはさすが宝塚だ・・・!

おめでとうございます!

2014年1月 6日 (月)

新年度・レッスン開始

正月休みもあっという間に過ぎ、今日は6日の月曜日・・・

世間で言う仕事始め・・・我がスタジオも世間並みだが稽古場の

照明をつける・・・浦辺”広尾スタジオ”のレッスン初日です。

また明日、火曜日には若葉町スタジオが初等科の初レッスン!

地下の稽古場には昨年の31日から今日6日まで顔を出しておらず

久しぶりにスタジオに照明をつけた・・・稽古場を見わたし隅々まで

”チリ”一つない稽古場は実に美しく素敵だ!

今年一年、この稽古場を起点にレッスン生と共に素敵な汗を流し

また、心に残る作品の誕生を願いつつ・・・

長い一年の始まりです、良い汗をかき素敵な年になるよう、皆さん

頑張りましょう!!

  ”努力は決して自分を裏切らない・・・”

  ”夢の実現は大きな感動と大きな自信となる”

                           私の好きな言葉です・・・

 

2014年1月 1日 (水)

祝・2014年元旦

2014年元旦・・・明けましておめでとうございます!

只今、2014年1月1日、午前0時1分・・・年明け早々のメールです。

今年も頑張って”Dreammanのひとりごと”を楽しく継続して参ります。

よろしくお願いいたします。                 H・U

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »