浦辺日佐夫ジャズダンススタジオ

無料ブログはココログ

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月

2012年9月21日 (金)

愛犬の健康診断・・♡

2000年9月25日生まれ、ポメラニアン・・・名はチャッピー(満12歳)

我が家では二代目のポメラニアンである、人間と同じで性格も

同じポメなのに驚くほど全ての面で違いが大きいのである。

簡単に話せば初代は八方破れ犬、少し目を離すと脱兎のごとく

姿をくらまし家族全員で探し回る羽目に・・・雨が降り出しようやく

見つけるも雨と泥で犬ではなくモグラの縫いぐるみで帰って来た。

それに比べ二代目は箱入り娘の如くしとやかで臆病、一人では

我が家の前の電柱にオシッコをして一目散に帰ってくるのが

やっとなのだ・・・しかし驚くことにオシッコを片足上げて用を終え

るのだ・・女だぜ!! 何と言ったらよいのか・・・

 最近二代目チャッピーの様子が少しおかしいのだ、歩く様子が

尻尾を下げて、やや背中を丸め、見た目が何となく寂しげに・・・

病院での健康診断・・・結果はこれと言った悪いところが無く安心

したが、2000年の生まれは満12歳、人間の70歳ぐらいなのか?

愛くるしい顔は少女の様な可愛さを感じるのだが、何と!老人

ホームに入ってもおかしくない婆さん犬なのだ・・・(失礼)

改めて感じたよ、優しくしなくてはいけないと・・・

これからはお互い手を取り合って頑張っていこう、と指切りげんまん

をしたのだが?チャッピーには残念、指が無かったよ・・・・

反対に思いっきり吠えられちゃった!・・・・・  ♡

2012年9月14日 (金)

好きな季節・・・

天高く馬肥ゆる・・・残暑で辛かった日々も過ぎ去りようやく秋らしい

陽気に・・・虫の声や赤とんぼの赤色も華やかに周囲の雰囲気も秋色

一色に・・・コスモスの花色合いもイイねぇ、私の大好きな季節到来だ!

フェスティバル公演も終わり一段落・・・気分転換にのんびりと車を

走らせ箱根一周のドライブなどもイイねぇ、静かな山のレストランで

山菜ソバを食し、次のスケジュールの事などを静かに考える・・・

この様なのどかなひと時を近いうちに是非実現したいと考えている、

楽しみだ・・・。

面白い土産話でもあれば次回のブログで・・・・。

2012年9月10日 (月)

ジャズダンスフェスティバル終了

9月9日フェスティバル公演終了、会場は大盛況の盛り上がりを見せ

芸術の秋に相応しく大変実のある公演となりました。

多くのスタジオが思い思いの作品を発表した2時間30分の公演時間

はあっという間に過ぎ去り、好みの作品、そうでない作品がある中で

観客の皆さんはどの様な鑑賞感を・・・・?

当スタジオの作品”ラストリハーサル”・・・情熱のエスパニョールは

出演者のチームワークは最高の出来で満員の観客の皆さんから

大好評を頂き、暑い中での苦しく辛い稽古の成果がしっかり出たと

皆、大感激・・・打ち上げ時の冷えたビールの味は格別だったと思う

この様な感動を味あえること自体、この作品に参加し、苦しい稽古

など、身を持って味わった者しかこの素晴らしい感激感動を味あう

こはできないのだ・・・・今日は冷えたビールを思う存分呑んで、

心行くまで酔っぱらってくれ!  

お疲れさまでした。 魔法使いより・・・・

http://jazzdance.jp

2012年9月 6日 (木)

残暑去る・・・嬉しい!

九月になり残暑の名残がまだまだ続いている・・・・しつこいねぇー

しかしこの数日は何となく秋の気配が、落ち着きが感じる秋の臭いが

私は大変好きで精神的にも前向きに物事を考える気持ちになるのだ。

一年中この気持ちが維持できれば作品コンセプトを考え、それをじっく

りと煮詰め良い状態の中で振付、おのずと気にいる作品が完成。

ヤッホー!全てが万々歳!何をノー天気なことを夢見ているのだ?

・・・こんなふうに全てがスムースに行けば言う事ないのだがねぇ。

政治家も自分の事ばかり考え、魅力ゼロでゴチャゴチャ、日本近海

の島をめぐり中国、韓国、台湾から我々の領土だ、と責められ続け

日本は強く反発出来ない状態、駄目だねぇ・・・全くだらしないよ。

これもつらい残暑の影響?・・それはないよ、絶対ない!ない(笑)

8日にはフェスティバル公演の舞台稽古、 9日には本番です!

出演者たちの士気も残暑明けと同じくしてテンション100%だ!

皆さん、涼しいメルパルクホールで「芸術の秋」を堪能ください。

http//jazzdance.jp

2012年9月 2日 (日)

残暑まだまだ・・・公演近し!

暦は9月に入る、しかしこの残暑は何と表現したらいいのか・・・?

暦上での「処暑」は暑さも過ぎ去り涼しさが肌身に快く、とあるが

とんでもないぜ・・・とにかく気分は最悪だ・・・今月、9日に開催される

フェスティバル公演の稽古が暑さも吹き飛ばす勢いで行われた。   

大勢の皆の汗顔が美しく生き生きと輝き、最終稽古に相応しい稽古は

無事終了・・・

稽古後一人ひとりの様子を観察するも、自身のある顔、やや不安な顔

思い思いは様々だが、稽古不足は無いと思っている・・・本番では

どんな満足感あるダンスが迫力展開されるのか楽しみである。

一週間後には涼しい、涼しいメルパルクホールでの本番です。

迫力あるジャズダンス公演の醍醐味をどうぞお楽しみください!

皆さん、待ってまーす!!

http://jazzdance.jp

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »