浦辺日佐夫ジャズダンススタジオ

無料ブログはココログ

2017年6月27日 (火)

教え子たちと楽しい集い・・・

去る6月18日、久しぶりに大勢の教え子たちが我が家に集合、再会した・・・メンバー達の表情は少しも変わることなく、みんなは何歳になったのか?一見とても若々しく? 懐かしく時間のたつのも忘れ、遅くまで場は盛り上がり、とても有意義な時間を過ごせたことは実に考え深かった・・・・・・・今回の集まりを企画した現役のメンバー達が数年前に退団したメンバー達に声をかけ、私、そして我が相棒の「傘寿」を祝ってくれたもので皆との再会はとても懐かしかった。 自分と相棒のバースディは6月30日、29歳で結婚し、数年後には六本木のビルの屋上にスタジオを作りオープン以後、何百人ものレッスン生たちと接してきた。数年後には六本木の稽古場はビルの建て替えのため、調布市若葉町の自宅地下に新しく稽古場を・・・数多くのレッスン生たちの汗にまみれた稽古場から多くの個性豊かな生徒たちが・・・大なり、小なりの舞台で大活躍をし、観客を楽しませてくれた・・・・・・・・思い出してもすぐには思い出せないほど思い出は深いのだ。そんな素晴らしい時間を過ごしてきたみんなの明るい顔、顔、顔・・・・・・そんなことをふと思い出しながら一人一人の表情を見ながら静かに酒を飲んでいる自分の姿を鏡越しに・・・・・・・疲れも見せず ”長い間よく頑張っているなぁ”と、もう一人の自分がつぶやいている・・・そんな気分になること自体、何か他人事のようだが何故だか少しさみしい気持ちになるのは年のせいかな・・・?  冗談、冗談・・・またすぐに振付開始の現実が・・・・・・・

とても愉快で楽しく素晴らしい集まりだった!

この先も皆、元気顔で再開をしたいものです。

2017年6月21日 (水)

たくましいエネルギー・渡り鳥!

湖水で戯れる小鳥の群れを見ている・・・・・この小さな鳥たちのどこにたくましいエネルギーがあるのか?・・・・・とても不思議だ。何千キロも移動する渡り鳥たちの驚くべき生きる力には只々感銘している。南の国から渡ってきて夏を日本で過ごし繁殖期が終わると再び越冬のため南の国に帰る鳥・・・「夏鳥」だ。  また越冬のため北の国から日本に渡ってきて冬を日本で過ごし、冬が終わると再び繁殖のため北の国に帰る鳥・・・「冬鳥」だ。そのほか、日本より北の国で繁殖し、日本より南の国で越冬、日本を通過していく鳥・・・「旅鳥」と言われている。

9月3日、秋のジャズダンスフェスティバル公演で”渡り鳥”をテーマに作品を作ってみたくなった・・・はたして作品として上手く表現できるか疑問だが、湖水で戯れている鳥たちを見ていると、挑戦してみたくなった・・・どのようにして鳥たちの生きる力、そしてドラマティックさを作品の中に加味表現できるか? 小さな鳥たちが海、山を越えジェット気流に翼をいっぱいに広げ、何千キロを旅する、その間には危険や幾多の困難にも遭遇するだろう・・・仲間たちと力を合わせ目的地を目指す渡り鳥たちのたくましい生きざまを、ダンスナンバーとして表現してみようと思う・・・・・。

2017年6月 2日 (金)

再度美空ひばりプロからのお話・・・

去る3月6日に放送された”美空ひばり名曲物語”の中で、ひばりさんのダンスに関する苦労話などいろいろと私の思いなども含めお話をいたしましたが、今回再度ひばりブロより連絡を頂き、ひばり生誕80年を記念して美空ひばりプロと東映との共同で記念本を出版する企画をし、9月7日に発売するそうです。そこでこの本に関するテレビ番組を9月に放送のため私にもインタビュー撮影をさせてほしい旨、連絡を頂きました・・・ひばりさんの女優としての所作やダンスを教えていた頃の思い出やエピソードなどお聞きしたいとのこと・・・ひばり公演では沢島監督とは作家のご縁で私も大変お世話になり仲良くお付きあいさせて頂きました。他にも役者の林 与一さん、市川猿之助さん等にも協力いただきインタビューをなさるそうで、大変楽しみです。 またブログしたいと思います。

2017年5月22日 (月)

充実した作品を目指して・・・

来る9月3日(日)に芝、メルパルクホールで開催されるジャズダンス芸術協会主催の”ジャズダンスフェスティバル”に「浦辺日佐夫ジャズダンススタジオ」の参加を決めました。

私のスケジュールはじめ、出演メンバーたちの調整が整い、正式に出演を決定!・・・・・まだ日数的にも演目を考える時間はあり、充実したストーリー作品を目指し音楽の選曲をはじめ、コスチュームなど、しっかりとした構成内容を考えたいと思っています。

先ずは出演決定のおしらせまで・・・・・。

2017年5月 6日 (土)

のんびりとした時間を・・・

今年は昨年とは異なり大きな変化もなく、平凡な連休だった・・・昨年の連休は当スタジオ公演、”ラブストーリー・光と影”が俳優座劇場にて開催。一年で一番忙しい年だった・・・桜満開の時期などまったく頭になく稽古に全てを集中していたが、今年は桜にも目が行き春を満喫できた。そんなわけで今は日々のんびりと過ごしている、かと言っても我が相棒の看病には変り無しだが・・・・4月5日には博品館劇場での”スターガラ”公演後は9月のジャズダンスフェスティバルまでは公演なし・・・・・ジャズダンス協会からは今年9月3日本番のフェスティバル公演には是非参加を、との話はあるが、諸々私のスケジュールやメンバーたちの予定など考え参加する、しないかは目下は正直未定だ・・・5月中までには決定しなければと考えてはいるのだが・・・次回ブログでお知らせします。

☆ 意気込み・・・!

暖かくなったので足腰を鍛えるため我が家の近くの山道を用意万端スニーカー、野球帽スタイルで元気よく歩くぞ~! と、昨年の暮れにメンバーと約束したのが、寒い冬の頃・・・・春になればいざ実行だ! と気合十分に連休前に準備をしたまでは予定通りだったが、なんと、なんと・・・ いざ実行前に左ひざを捻挫! ガクッ・・・

せっかくその気になったが、予定道理とはいかないようだ・・・幸い軽い捻挫だったのが幸いし、一週間もすればよくなりそうだ・・・メンバーからは ”先生との約束は口ばっかりですネ・・・?” とは言わせないぞ!!

2017年4月12日 (水)

直木賞受賞作を読んでみよう!

恩田 陸さんの直木賞作品”蜜蜂と遠雷”を読んでみたくなり本屋に・・・芥川賞、直木賞作品は過去には読んでみたい気持ちはあったが、何故か一度も本屋に立ち寄ったことはなかった・・・自分の勝手な思いから本をゆっくり読む時間があるにも関わらず、他に考える事柄が非常に多く残念ながらゆっくり本に向かうことが無かったのが率直な気持ちだった。

ジャズ協発足に尽力し長年、理事長を務めていたが、残念ながら発足当時から共に努力してきた仲間たちが徐々に亡なり・・・寂しさのなか、ジャズダンス界、そして協会の発展を考えていたが、思ってもいなかった私の相棒が病に・・・・・・病も長くかかっているが、家庭事情の変化も多々あり、協会に力を賭けることが残念だが徐々に出来なくなった。後輩たちが協会運営に尽力してくれていることが今は何よりの救いだ・・・

相棒の看病を主に今は精神的にも落ち着きの日々のなか、ゆっくりと読書タイムを考えるようになった・・・・・・・かと言っても”蜜蜂と遠雷”を参考に作品を考慮するといった考えはゼロ!・・・・只、静かな時間の中で次回作を考えてみるか・・・が、正直な気持ちだ。

2017年4月 6日 (木)

スターガラ・ダンスの饗宴!

桜、満開の4月5日夜、銀座博品館劇場に於いてJDA ダンスコンクール歴代受賞者によるジャズダンスの饗宴・スターガラ公演が開催された。歴代コンクールに於いて最高の賞を受賞した各作品をご覧にな、改めてダンスの魅力に圧倒された2時間だった。話題になった一つに、ミスユニバース世界大会で優勝したM 嬢も華やかなダンスを披露、客席を魅了した・・・・浦辺スタジオからは、ステッキを手にフォービートの曲で味のあるコメディタッチの作品”STEP by STEP”をベテラン3人組の出演で・・・又”Sing Sing Sing”では12名出演者の迫力満点の群舞で会場を興奮の境地に盛り上がりを見せ、公演が無事終了した。よくあるダンス公演とは若干、異なるステージだったがこのような公演もある面、違った意味で見ごたえがあった。  Dream manの独り言

2017年3月31日 (金)

桜咲く季節、到来!

寒い季節、そして世の中、連日政治家を中心とした土地問題、TVのニュースでは金をもらった、もらっていないなどの話題が連日放送され、また子供の殺人事件、高校生が雪崩で遭難、死亡など、暗いニュースが日々続き、うんざりの毎日だ・・・・明日からは4月、桜の開花に合せ、世の中明るくなってほしいと、せつに思う私です・・・

2017年3月 9日 (木)

Dream manの・ひとりごと

3月6日、一週間前に収録した特別番組”美空ひばりエンターティナーの神髄”を見た・・・ひばりさんとのなれそめなど話を聞かせていただければ有難いのですが、TV局の要望で出演を頼まれ、お引き受けした次第・・・・・ひばりさんと初めての出会いから、振付での様々な苦労、喜び、そして友人としての楽しい思い出話など、ひばりさんが亡くなって数年たったとは思えないほど画面の中でのひばりさんは溌剌とした笑顔でとても素敵でした・・・録画の中でも話しをしたが、普段の彼女は気さくで愛嬌があり、とても可愛い方でしたねぇ・・・あるときTV局で振付の休憩中に浦辺さん、奥さんの「内重のぼる」さんはお元気?・・・奥さんが作る「お好み焼き」がとても美味しいとファンの方から聞いたけど是非私も食べてみたいわ、と・・・さっそく自宅に電話を入れる、もちろん相棒の内重もびっくりしていたのは言うまでもなく・・・振付が終わり自宅まで私の車で、いざ出発・・・ところがその日に限ってなんと、なんと車のクーラーが故障! 夏の日は夜でも蒸熱く、まさしく暖房車だ、ひばりさんには申し訳なく家に着くまでの30分間は謝りっぱなし・・・彼女は平気な顔で大丈夫、大丈夫と笑いながら”お祭りマンボ”の歌を口ずさんでいたのが印象敵だった・・・。

食べ終わり、ひばりさんはとても美味しかったと・・・ママも大好きなのでお土産に持って帰ってもいい? 私も美味しくお好み焼きを作れればママも喜ぶんだけど・・・・無理言って御免ね・・・ひばりさんの優しさを改めて感じた瞬間でした。・・・ひばりさんには再びクーラーが故障した車で自宅までお送りしたが・・・何とも申し訳ない一日だった。しかし、とても愉快で楽しい時間だったと今でも鮮明に記憶している・・・・・

Dream manの独り言

2017年2月25日 (土)

美空ひばりさんとの思いで・・・ Dream Man

本日、BS朝日の方から放送に関しての情報解禁が可になりましたので、皆様にお知らせいたします。

「放送概要」・・・

圧倒的な歌唱力で多くの人を魅了した美空ひばりさん。だが、ひばりさんの魅力はそれだけではありません。今回はエンターティナーとしてのひばりさんが、歌だけではなくダンスにも挑戦し、その魅力を存分に発揮されていた話を当時を思い起こしながら、いろいろと話してみたいと思います。とにかくダンスはプロではないひばりさんが何故ダンスでも観客に素晴らしい感動を与えられたのか・・・振付を通じて友人として私が感じた本音を話してみたいと思います・・・・・・ 歌だけではなく全てに素敵な方でした!

◎放送日が決定しました。お知らせいたします・・・

☆番組名・・・・心にのこる美空ひばり名曲物語~ひばりエンターティナー

                    の神髄。

☆放送局・・・・BS 朝日

☆放送日時・・・・2017年3月6日(月)  19:00~20:54

         ♪ 時間がありましたら是非ご覧下さい。   浦辺 日佐夫

«お知らせ ・・・”スターガラ”公演開催